シミ・くすみに使ってみたいオールインワン化粧品

たるみとシミの悩みを同時に解消!

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

日本で最も売れているオールインワン、パーフェクトワン モイスチャージェルの美白用バージョンがパーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル。たるみに効果的な7つのリフティングコラーゲンを配合したパーフェクトワン モイスチャージェルに美白有効成分(アルブチン・トラネキサム酸)をW配合することで、ハリに加えてシミ・くすみもケアしてくれるのが魅力!
年齢肌の最大の悩み「シミ」「たるみ」を同時にケアしたい、隠れジミをこれ以上増やしたくない・シミにしたくないという方におすすめのオールインワンです。

繰り返す大人ニキビとシミ対策に…

ピュアメイジング

繰り返し出来る大人ニキビとニキビ跡のシミ対策に特化したオールインワンがピュアメイジング。シミに効く3つの有効成分(紫根エキス・プラセンタ・アラントイン)を配合することで出来てしまったシミをケアしながら大人ニキビの出来にくい肌質へと変えてくれる働きがあります。実際に使ってみると保湿効果も高くてシミ以外のケアもしっかり出来ている感じがしました。出来てしまったシミには時間がかかりそうですが新しいシミは抑えられている感じがあります。乾燥、エイジングケアがそこそこ出来て大人ニキビとシミを特にケアしたい!という方におすすめのオールインワンです。

コスメルジュ編集部が選んだシミ・くすみにおすすめのオールインワン

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル 編集部オススメ!

3500万個突破!潤いと美白が同時に実感できる最も売れているオールインワン

なんといってもお手入れがワンステップで完了することがこのアイテムの一番の特徴!使用感は初め私にはしっとりしすぎると感じましたが不思議なことに使っているうちにどんどん肌に浸透するようになり夏でも標準と同じくらいの使用量で大丈夫になりました。コラーゲンが7種類も入っているので手のひらでじっくりなじませています。

日本で最も売れているオールインワン!乾燥しがちな年齢肌のために開発された「複合型リフティングコラーゲン」を配合。7種類のコラーゲンが角質層の奥まで浸透して潤いを持続してくれます。さらにヒアルロン酸やセラミド、和漢植物エキスなど40種類の美肌成分も配合。さらにモイスチャージェルにメラニンの生成を抑えるトラネキサム酸を配合しており、「潤い」だけでなく「美白」も同時に叶えてくれるオールインワンゲルです。
お試し1か月4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)・税別
公式HPへパーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルアンケート体験談

薬用Wオールインワンジェル ピュアメイジング 編集部オススメ!

シミと大人ニキビをWケア!美肌の二つの悩みを同時に解消したい人に

ピュアメイジング

常にどこかにニキビがある状態で、ニキビ跡のシミ、頬に出来た大きなシミが目立つ感じでした。新しく発売された美白ジェルということで使ってみたのですが、まず、この手のジェルにありがちなベタつきがないのがいいですね。さすがにシミがすぐ消えるということはありませんが、新しいニキビの発生は抑えられてる感じがあります。…思いがけず毛穴の黒ずみまできれいになったのにはちょっとビックリしました。

発売と同時に反響を呼んでいる、大人ニキビとシミを集中ケアしてくれる薬用ダブルオールインワンジェル。女性の大きなお肌の悩みである「大人ニキビ」と「シミ」に焦点をあてて、効果的に予防・解消を行ってくれるのが大きな特徴です。繰り返す大人ニキビとシミ、毛穴の黒ずみを一度にケアしたいという方に。
4,996円・税込/定期初回1,980円(2回目以降4,496円)税込
公式HPへアンケート体験談

Grace&Lucere Simius ホワイトニングリフトケアジェル

美白しながら保湿、マッサージも出来る業界初の1本で10役のオールインワンジェル

シミウス

シミやしわ、たるみを防いでくれるオールインワンジェル。ゆっくりマッサージしながら潤いが入っていき、とても手触りが良くなります。使い始めてからお肌全体がふっくらとしてきて、血色の良いお肌に。オールインワンというだけあって、保湿もしっかりと備わっています。これを使うときはあまり色々なものをつけないほうが効果がはっきりでますよ。

美白をしながら保湿、マッサージクリームとしても使える話題のオールインワンジェル。薬用美白成分プラセンタがメラニンの生成を抑えてシミを予防しながらヒアルロン酸、コラーゲンとの相乗効果でターンオーバーを促進、肌に留まっているシミを外へと排出してくれます。楽天ランキングのマッサージクリーム部門でも売上1位になるなど人気も高いオールインワンです。
4,743円・税別/定期3,795円・税別
公式HPへアンケート体験談

Psホワイトクリーム

美白+保湿を叶える二つの美白有効成分と98%の美容成分をたっぷり配合!

Psホワイトクリーム

クリームというよりみずみずしいジェルのようなテクスチャーなので伸びが良いです。顔に伸ばしたら手の平で顔を覆うように温めるとより浸透するのか、しっとりモチモチの肌触りになりました。でもベタつきやオールインワンクリーム特有の閉塞感もないので、夏場でもメイク前でも問題なく使えます。

1つで7つの役割!保湿しながら美白対策できる医薬部外品のオールインワン。一般的なビタミンC誘導体に比べ約30倍の浸透力を持ち、作用持続効果が43時間以上も期待できる美白成分と肌荒れを抑える成分をW配合。さらに98%の美容成分配合しているのでシミやしわ、毛穴を同時にケアしてくれる特徴があります。無添加処方なので敏感肌の美白ケアにもおすすめのオールインワンです。
6,225円・税別/定期初回1,980円(2回目以降4,980円)税別
公式HPへ

薬用美白オールインワン シズカゲル

一つで保湿と美白、抗シワ効果も!強力な抗酸化成分フラバンジェノール配合コスメ

オールインワンには珍しいチューブ型で便利かつ衛生的に使えます。美白コスメに保湿力はあまり期待していないのですが、こちらはシワや乾燥と言った色んな肌悩みにもしっかり働きかけてくれるので、まさに真のオールインワン。続けやすいお値段も魅力的です。

ニューヨークで活躍する日本人エスティシャンが開発した薬用美白オールインワンゲルです。アルブチン、ビタミンC誘導体と言ったシミを防ぐ効果が認められている成分や、強力な抗酸化力を持つフラバンジェノールなどで、美白しながらシワや保湿ケアもできるのが特徴です。成分の一部を肌と同じラメラ構造にすることで、肌の奥までしっかり浸透し保湿。「美白コスメは保湿力が足りなくて…」と敬遠する方ほどおすすめです。
4,980円・税込/定期コース2,980円・税込
公式HPへ

 

※@コスメや楽天レビューなどを参考に自分たちで実際に使ってみた感想、アンケート結果を元にシミ・くすみに評価の高かったオールインワン化粧品を独自に選んでみました。
掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋しております。価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

 

>>コスメルジュ編集部が選んだオールインワン化粧品総合ランキング

 

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル 42歳 乾燥肌

1.その時のあなたの肌の悩み

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

顔全体のくすみや、頬肉・目の下のたるみです。

 

2.その商品を選んだ理由

リフトアップ重視のクリームを探していましたが、専用品となるとやはりお値段が。そこでマッサージ機能も兼ね備えたオールインワンにしようと思いました。こちらはテレビや折り込みチラシでよく見かけていたので名前を覚えていましたし、美白効果もあるので一石二鳥だなと思いました。それに近場の商業施設に直営店もありましたので思い立った時にすぐ買えたこともきっかけの一つです。

 

3.テクスチャーと刺激・使い心地

容器揺らすとプルプルっとした気持ちの良さそうなゲルです。実際肌に乗せるとちょっとひんやり。最初はちょっと肌の上にいつまでもある感じでしたが、マッサージをするにあたってこの肌の上に少し長い時間あるくらいがちょうどいいなと思いました。

 

4.使い方と工夫した点

頬を引き上げるように下から上にグイグイと塗り込みました。リンパマッサージのやり方も調べて取り入れました。くすみが一番ひどかった目の下は多めに塗っていました。

 

5.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点

気持ちフェイスラインがキュッと引き締まったかんじです。肌が柔らかくなってきたおかげか、たるみが引き上げられたのか分かりませんが、くすみもだいぶ和らいできて気にならないまでに。ただできてしまったガンコなシミにはほとんど効果は感じられませんでした。シミ自体に効くというより、ターンオーバーを促したりすることでメラニンの排出を促すというメカニズムを活性化してくれるのかなって感じました。

 

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル公式HPでお試し・キャンペーン情報を詳しく見てみる!

 

シミ・くすみに効果的なオールインワン化粧品の選び方

オールインワン化粧品にはもともと利便性は高いものの効果はやや劣る、というイメージがあります。1本でひと通りのケアを行うことができる一方、化粧水や美容液といったアイテムを単品で使用する場合に比べてひとつひとつの効果が劣ってしまうと思われているからです。そのため特定のトラブルを集中的にケアしていくのには適さないとも言われていました。

オールインワンでシミ・クスミをケアする場合は低刺激で肌に刺激を与えないかが大切

50代オールインワン

確かにそうした面があるのは事実ですが、現在発売されているオールインワン化粧品は技術の進歩もあってそうした弱点も改善されつつあります。美白用のオールインワンはその典型的な例です。

 

そんなシミ・くすみに効果的なオールインワンを選んでいく上ではまず肌への相性や刺激を考慮しておきましょう。シミ・くすみができやすい肌はバリア機能が低下し刺激を受けやすい状態になっていることが多いものです。

 

紫外線だけでなく、ちょっとした刺激でメラニン色素が増加し新たなシミの原因になってしまう恐れがあります。その点オールインワンは摩擦による刺激を軽減できるという点でメリットがあるわけですが、製品そのものに刺激がないかどうか、肌に合うかどうかを確認しておくことも大事です。

 

添加物ができるだけ使用されていないものを選ぶのはもちろん、配合成分の内容についても詳しくみておきましょう。

 

配合成分に関してはやはりまずどんな美白成分が選ばれているかがポイントです。効果が高ければよいというわけにはいかず、肌に負担をかけない範囲内でシミ・くすみ対策を行っていけることが大前提です。

シミ・クスミケア用のオールインワンには低刺激だが美白効果がゆっくり現れる成分が使われている事が多い

50代オールインワン

美白用のオールインワン化粧品ではこの点を考慮して美白美容液に比べて低刺激を重視して美白成分を配合しています。

 

ビタミンC誘導体、プラセンタエキスなどがよく配合されているのですが、どうしてもハイドロキノンやアルブチンなどの美白成分に比べて美白作用そのものは劣るので時間をかけてじっくりと美白に取り組んでいく姿勢が問われます。

 

美白効果の高さだけで選ぶようなことは避けましょう。そして継続的に買い続けられる価格帯から選んでいくことも重要です。

 

美白効果が弱い分、ターンオーバーの活性化や保湿効果といった美白成分をサポートする効果が大きな意味を持ってきます。プラセンタエキスなどでターンオーバーを促すことでメラニン色素の排出を促し、保湿成分でバリア機能を高めることで紫外線のダメージを軽減する。

 

こうしたトータルな美白ケアをバランスよく行っていけるかどうかもシミ・くすみ対策にオールインワンを活用していく上でのポイントです。美白だけにとらわれず肌環境そのものを改善していけるかどうかにも着目して選んでいきましょう。

シミ・くすみの悩みで選びたいオールインワンの美容成分

シミ・くすみの悩みでは2つのポイントが重要です。まずメラニン色素の対策、もうひとつは肌のターンオーバーの活性化。

美白成分は効果が高いほど肌への負担が強くオールインワンには配合しにくい傾向がある

シミ・くすみの悩み

オールインワンの美容成分をチェックする場合にもこの2つの点をしっかりカバーしているかどうかが問われます。

 

シミの直接の原因はメラニン色素の沈着にあります。過剰に生成されたメラニン色素が排出されずにそのまま角質層に沈着を起こしてしまうと茶褐色のシミができるのです。

 

そのため対策ではメラニン色素の生成をいかにうまく抑制できるかが求められます。

 

シミ対策によく用いられる美白成分はこのメラニン色素が生成されるメカニズムに介入することで生成をブロックする働きを備えており、シミの予防に非常に優れた効果が期待できるのです。

 

代表的な成分にはハイドロキノン、アルブチン、トラネキサム酸などがあります。ただ美白成分は効果が高ければ高いほど肌への負担が強い傾向があり、オールインワンには配合しにくい面もあります。

 

美白美容液を単品で使用している場合には肌に合わなければ別の製品にすぐに切り替えることができるわけですが、オールインワンで合わないと製品を切り替えることでスキンケア環境全体を変更しなければならないので肌に負担をかける恐れがある美白成分は配合しにくいのです。

 

そのためオールインワンではビタミンC誘導体やプラセンタエキスなど美白効果は穏やかで肌への負担が少ないものが多く配合されています。

シミやくすみができにくい肌そのものを作っていく美容成分が充実しているかにも着目したい

シミ・くすみの悩み

そうなると期待したシミ改善効果が得られない可能性も出てきます。それだけにシミ・くすみができにくい肌そのものを作っていく美容成分の重要性が増しています。

 

これはくすみ対策とも深くかかわってくるもので、バリア機能の改善やターンオーバーの活性化に役立つ成分が求められます。

 

刺激に敏感になっていればそれだけ肌が過剰に反応してメラニン色素が生成されますし、ターンオーバーが乱れていれば生成されたメラニン色素がうまく排出されずに沈着を起こしてしまいます。

 

またターンオーバーの乱れは角質の蓄積をもたらし、くすみの大きな原因にもなります。

 

美白成分の効果が穏やかな分、こうした面がどれだけ充実しているかがオールインワンでシミ・くすみ対策を行っていくうえでの鍵となるのです。

 

美白成分にプラスしてセラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸といった保湿成分、プラセンタエキス、フラーレン、EGF、プロテオグリカンといったターンオーバーを活性化させる成分がどれだけ配合されているか。

 

毎日ケアを続けていくことでシミ・くすみの改善だけでなく、そもそもこれらができにくい肌環境へと導いていくことができるか。オールインワンを選ぶ上での最大のチェックポイントとなるでしょう。

オールインワン化粧品口コミ人気ランキング