50代で使ってみたいオールインワン化粧品

たるみとシミの悩みを同時に解消!

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

日本で最も売れているオールインワン、パーフェクトワン モイスチャージェルの美白用バージョンがパーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル。たるみに効果的な7つのリフティングコラーゲンを配合したパーフェクトワン モイスチャージェルに美白有効成分を配合することで、ハリに加えてシミ・くすみもケアしてくれるのが魅力!50代の最大の悩み「シミ」「たるみ」を同時にケアしたい、隠れジミをこれ以上増やしたくない・シミにしたくないという方におすすめのオールインワンです。

まるでライン使い!本格ケアができるのが魅力!

ピトアスパーフェクトセラム

オールインワンは所詮オールインワンでしょ?という方に是非使って欲しいのがビトアス ザ パーフェクト セラム。オールインワンのデメリットが全ての成分を一度に浸透させてしまうため「潤う」「浸み込む」「閉じ込める」というライン使いに比べて美容効果がどうしてもそこそこになってしまうこと。ビトアス ザ パーフェクト セラムは独自処方でそれぞれの成分を混じることなく別々に浸透させてくれるのが魅力です。乳液のようなテクスチャーですが潤いがしっかり長時間持続してくれました。

エイジングケアの切り札プラセンタ配合

キレイデボーテジュレ

シミ・くすみ、たるみ…本格化するお肌の悩みをなんとかしなくちゃ!と思いながらも中々時間が…という時に役立つのがキレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ。ジュレ独自のプルプルのテクスチャですが驚くほど早く浸透してしっとりと潤って、使い続けるほどにキメが整ってくるのが分かりました。かなり保湿力も高いので50代の乾きがちな肌もしっかり潤してくれます。オールインワンというとどうしても多少の物足りなさが残るものですがこちらは非常に満足度の高いオールインワンだと思いました

コスメルジュ編集部が選んだ50代におすすめのオールインワン

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル 編集部オススメ!

3500万個突破!たるみとシミを同時に防ぐ日本で最も売れているオールインワン

パーフェクトワン モイスチャージェル

つけた瞬間べたつくかな?と思いましたが、グングン肌に入ってもっちり!リニューアル前から使っていますが浸透性はさらに良くなった感じです。美白化粧品にありがちなピリッとした刺激も全く無いので50代の敏感なお肌にもピッタリ…たるみがちだった肌が引き締まってきたせいか毛穴も目立たなくなってます。濃いシミはまだ変化はないですが、新しいシミはしっかり抑えられている感じがあります。

日本で一番売れている人気オールインワン「パーフェクトワン モイスチャージェル」の美白用ジェル。ハリを生むパーフェクトワン独自の7種類の複合型リフティングコラーゲンに、美白有効成分(アルブチン・トラネキサム酸)をW配合することで50代の大きな悩みのたるみとシミを同時にケアしてくれるのが大きな特徴です。手軽にハリ不足とシミの悩みを解消したいという方におすすめです。
4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)税別

ビトアス ザ パーフェクト セラム 編集部オススメ!

固くなった角層をふっくら肌に!ひと塗りで3回浸透する50代からのオールインワン

ビトアス ザ パーフェクト セラム

ヒアルロン酸やセラミドに加えて、稀少性の高いプロテオグリカンが入っているということで購入してみました。まず、乳液状でポンプ式の容器なのでとっても使いやすい!香りは私好みですが多少強めなので好き嫌いはあるかも。塗った直後はベタつくかも?と思いましたがすぐに表面はサラッと、でも中はしっとりとした感じになります。肌自体のコンディションを上げてくれるコスメだなぁという印象を持ちました。

潤う(化粧水)、染みこむ(美容液※)、閉じ込める(乳液・クリーム)の理想の手順を再現したのがサントリーが開発した「WOW高浸透型エマルジョン技術」。化粧水・美容液・乳液/クリームを混ぜるのではなく、独立した形で順番に肌に浸透させているのが大きな特徴です。これまでのオールインワンに物足らなさを感じていた50代の方におすすめの新しいタイプのオールインワンです。 ※角層まで
約10日分通常価格2,400円→1,200円(+税)キャンペーン実施中!
オールインワン化粧品アンケート感想

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ 編集部オススメ!

@コスメでも高評価!肌の若返りが実感できる馬プラセンタ配合のオールインワン

キレイデ

潤いたっぷりなので、ひじやひざにも使えて、贅沢に感じます。最初はちょっと多めに手に取り、じっくりとハンドプレスで馴染ませてみました。するとだんだんお肌にぐいぐいと吸い込まれていくではないですか!!短時間で、しっとりとしたお肌に変身しました!

最も美容効果が高いと言われる馬プラセンタを配合した、注目のオールインワン化粧品。さらに馬プラセンタの他に馬サイタエキス、馬油などを加えることでより肌の若返り効果を高めているのが特徴です。また、共同開発の製薬会社独自技術の天然ゲルを使用することで通常のジェルの2倍の浸透力を実現。ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドの三大保湿成分を加えることで、たるみやハリ不足など年齢肌の原因となっている50代の乾燥を抑えてプルプルの赤ちゃん肌が期待できます。
4,980円・税込/定期コース初回2,980円(2回目以降3,980円)・税込
オールインワン化粧品アンケート感想

リソウ リペアジェル

口コミで50万本!1滴の水も加えない100%美容成分だけのオールインワン美容液

オールインワン30代おすすめリペアジェル

無色透明でクリームのような感じのこってりとしたテクスチャーで、最初は浸透するか心配でしたが肌に載せると驚くほど浸透してくれます。そしてすごいのがその後のハリ!本当、もっちりという感じ。オールインワンで使えますが美容液並の効果があります。

年齢肌に最も推奨できるブランドに選ばれたリソウの無添加オールインワン美容液。コラーゲンの生成を促す独自の生命体成分「ビタミンC生命体」と「コメ発酵生命体」を配合することで、しわ・たるみの大きな原因である加齢によるコラーゲン不足をカバーしてくれる特徴があります。1滴の水も加えない100%美容成分だけで出来ているので敏感になりがちな50代の方にもおすすめです。
たっぷり2週間お試しに今ならリペアウォーター(3000円)もついて1,980円!通販限定

ホワイトニングリフトケアジェル

保湿はもちろん美白も!マッサージも!10役をこなす多機能オールインワン

美白の出来るオールインワンジェルって珍しいですね。しかも、満足度の高いオールインワンジェルにしてはお手頃なお値段。スキンケアが1つですんで、なお且つ美白も出来るならと思い購入しました。プルプルのジェルは伸びがよく、浸透がゆっくりとしているので美白マッサージを十分に行う事が出来ます。

高濃度配合のプラセンタエキスがメラニンの生成を抑制、シミを予防します。シコンエキス、プラセンタ、コラーゲンなど潤い成分を高配合した保湿・美白効果で乾燥やシミ対策ができます。さらにマッサージクリームとしても使えるので、リフトアップ効果、ターンオーバー促進など、これ一つで幅広いスキンケアができるのが特徴です。ガンコなシミに悩まされる50代から絶大な支持を得ているオールインワンです。
4,743円・税別(定期3,795円・税別)
オールインワン化粧品アンケート感想

トリニティーラインジェルクリームプレミアム

累計397万個突破!セラミド55倍の圧倒的な保水力で夕方まで続く潤いを実現

プラセンタ口コミ

オールインワンでこんなに潤いがあって手抜き感を感じられない仕上がりは初めてだし、潤いが持続するし、ナイトケアにもデイケアにも使用できるので助かります。効果としては、キメが整ってパンッとしたハリが出てきて肌が健康になってきた感じです。

大正製薬ドクターグループが開発したオールインワンジェル。従来品に比べてセラミド成分が55倍も入っているので、50代の乾燥した肌にツヤやハリを与えてくれるのが特徴です。また美容成分は48種も配合、ナノカプセル技術で必要な所に届けてくれます。製薬会社ならではの優しい使い心地で、加齢で敏感に傾いた肌でも安心して使えます。
3,800円・税別/定期初回1,900円税抜(2回目以降3,693円税込)
公式HPへ

 

たかの友梨 エステファクト オールインワンジェル10EX 52歳 乾燥肌

1.アナタの肌の悩み

40代の時に痩せたり太ったりを繰り返したせいか、頬肉が下に垂れ下がるようになりました。50代に入ってからは垂れ下がった頬肉のせいか分かりませんが、ほうれい線がくっきりと…孫が、道行くブルドッグを指さして「ばぁばにそっくりの犬〜!」と大声で笑ったときは本当に恥ずかしかったです。

 

2.そのオールインワンを選んだ理由

やはり垂れ下がった頬肉をどうにかしたい、手っ取り早くエステにでも行こうかしら?とエステを検索してみましたら、あのたかの友梨先生が監修なされたオールインワンをたまたま見つけました。商品名にたかの友梨先生のお名前があるだけでも効果がありそうです。そんな単純な理由で使ってみようと思いました。

 

3.テクスチャーと刺激・使い心地

ふんわりと優しいローズの香りに癒されます。ややオレンジっぽいクリームのような色で、思っていたよりは柔らかいテクスチャーでした。肌に刺激を与えないように優しく伸ばしたのですが、軽い力でもスムーズに顔中に塗り広げられます。

 

4.使い方と工夫した点

工夫と言うより完全に道具に頼った方法ではありますが、イオン導入の美顔器と併用して使うと、ふっくら感がまた一層増します。ゴワゴワしていた皮膚がマシュマロのようにふんわりとなりました。

 

5.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点

一ヶ月くらいは持ってほしいな…と思っていましたが、ケチって使って効果を感じられないのでは本末転倒ですから、最初のうちは規定量よりやや多めに使いました。そうすると案の定一ヶ月は持ちませんでした…定期便で頼んでいるので、次は規定量を守って一ヶ月は持たせたいですね。というか少し贅沢して使っても一ヶ月は持つ容量が欲しいです。

 

6.これから使ってみたいオールインワンは?

今、50代向けのオールインワンが本当多いんですね。エステファクト オールインワンジェル10EXで物足りなさを感じるようになったら、私くらいの年代にターゲットを絞ったオールインワンをまた探したいと思います。

50代で使ってみたいオールインワン化粧品の選び方

50代のオールインワン化粧品選びはバランスがもっとも重視されます。シワやシミ、たるみといったさまざまなトラブルが表面にあらわれている年代ですから、そのケアをしっかり行っていけるものを選ぶのはもちろんですが、同時にバリア機能の低下で刺激に敏感な状態になってしまっているのでできるだけ肌に刺激を与えずに使っていけるかどうかも大事なポイントです(参照:50代に人気のオールインワン化粧品)。

50代でオールインワン化粧品を選ぶ時は肌への摩擦がどれだけ抑えられるかがポイント

オールインワンおすすめ

どうしてもトラブル改善効果ばかりに眼が向いてしまいがちですが、あくまで肌に合っているかどうかを確認したうえでチェックしていくことが大事なのです。

 

オールインワン化粧品といえば摩擦による刺激を最小限に抑えることができる点が利点としてよく挙げられます。エイジングケアに役立てられるようになったのもこのメリットがあるからこそといってよいでしょう。

 

そうなると実際に摩擦をどれだけ避けることができるかが鍵になってきます。たとえば伸びがよくない、肌に馴染みにくいとムラなく塗布していく際に何度も指で擦らなければならなくなってしまうので結局あまりメリットが得られなくなってしまいます。

 

この伸びのよさや肌への馴染みやすさはテクスチャーなど製品の内容だけでなく、肌との相性も出てくるのであくまで自分の肌に使いやすいかどうかを見極めることが求められます。

 

それから保湿成分をどれだけ補うことができるか。老化が進行していくとともに角質層に含まれている保湿成分が減少していくといわれますが、50代になるとピークの20代に比べて半分をさらに下回る含有量にまで減少してしまいます

50代の肌は有効成分が浸透しにくいので浸透性に優れたオールインワン化粧品がおすすめ

オールインワンおすすめ

これをうまく補っておかないと乾燥とバリア機能の低下で刺激に敏感に状態になってしまい、スキンケアそのものがうまくできなくなってしまいます。

 

注意したいのは50代になると有効成分が角質層の奥にまで浸透しにくい状態になってしまっているため、含有量だけでなく浸透性にも着目して選んでいく必要がある点です。

 

セラミドならヒト型セラミド、コラーゲンならマリンコラーゲン、ヒアルロン酸ならナノ化による低分子化など、浸透性をアップさせるための内容が備わっているかどうかを確認しておきましょう。

 

こうした基本を踏まえたうえで自分が抱えているトラブルを改善していけるオールインワン化粧品を選んでいくことになります。まずは肌環境そのものを整えることができるかどうかを確認したうえでトラブル改善に役立つ内容を見ていく、この順番を忘れないようにしましょう。

 

とくに美白対策は効果ばかりを意識してしまうと50代の肌に合わないものを選んでしまう恐れがあります。このように、まず老化が進んでいる肌をいたわり整えることを優先し、そのうえで自分にとって必要な有効成分、効果が備わっているかどうかを見ていくようにするとよいオールインワン化粧品を探していくことができるはずです。
>>コスメルジュ編集部が選んだオールインワン化粧品総合ランキング

シミ・しわなど有効成分が自分の肌トラブルと合っているかがポイント!

50代のスキンケアは肌トラブルをいかに防ぐことができるかにかかっていると言っても過言ではないでしょう。この年齢でシワシミたるみの悩みを抱えていない人はいないでしょうから、そうしたトラブルを改善できるようなスキンケアが求められます。オールインワン化粧品はそんな50代のスキンケアに適した選択肢といわれています。肌への負担が少ないこと、トータルなスキンケアができることなどからです。

肌への負担が少なくオールマイティなオールインワンは50代で効果を発揮!

50代のオールインワン化粧品選びではまずどれだけ幅広い効果が期待できるかがポイントです。はっきり言って50代の肌は乾燥や衰え、ターンオーバーの乱れなどあらゆる面で問題を抱えている状況です。オールインワン化粧品ではそのすべてに対処する必要があるため、幅広い効果が求められるのです。

 

そのため、配合されている有効成分をチェックしましょう。抗酸化作用保湿効果肌の再生を促す効果毛穴を引き締める効果など、1本でどれだけの効果が得られるのかを判断したうえで製品選びを行っていくことが大事なのです。中には数十種類もの美容成分を配合している成分もあるのでいろいろな製品を見ていきましょう。

 

それから伸びがよく、浸透性に優れているかどうか。乾燥気味で敏感な状態になっていることが多い50代の肌では使用する際にできるだけ負担を減らすこともスキンケアの鍵となります。伸びがよくて浸透性に優れた製品なら肌に擦る回数も少なく、スムーズに使用することができます。ベタつかず、しっとりした感触を得られるかどうかを実際に試してみるとよいでしょう。

全体のケアをオールインワンで、きになる部分を専用美容液で集中ケアする

50代のスキンケアではとくに気になる部分へのケアも重要になってきます。たとえば目元やほうれい線など、シワが目立ちやすい部分です。

 

オールインワン化粧品はこうした部分別のケアにあまり適さない面もあるため、まず自分がどの部分に悩みを抱えており、重点的にケアしたいかを踏まえたうえでその効果が期待できるオールインワン化粧品を選んでいきましょう

 

場合によってはオールインワン化粧品に加えて気になる部分向けのスキンケア製品を併用することも念頭に入れて選んでいくとよいかもしれません。

 

若々しさと肌の健康の利用法を維持し、負担の少ないスキンケア環境を整えることが50代のポイントとなります。