パーフェクトワン

シワの悩みで選びたいオールインワンの美容成分

シワ対策はたるみ対策とも共通する部分があり、いかに肌の老化を防ぎつつ肌のハリ、若々しさを取り戻していけるかにかかっています。

老化をもたらす活性酸素を抑制する抗酸化成分を補うことがシワ対策のスタートライン

シワの悩み

オールインワンで対策を行っていく場合にはこの老化対策を軸にすえつつ、自分がどんなシワの悩みを抱えているかにも着目したうえで美容成分をチェックしていきましょう。

 

30代半ば過ぎからシワが目立つやすくなるように最大の原因はやはり肌の老化です。

 

そのため老化をもたらす活性酸素を抑制する抗酸化成分は欠かせない存在、年齢を重ねるにつれて活性酸素が増加していくため、それをいかに抑制・除去できるかがシワ対策のスタートラインといえます。

 

活性酸素を防ぐ抗酸化成分にはビタミンC誘導体、アスタキサンチン、コエンザイムQ10、ビタミンEなどがあります。

 

老化が進むと問題になるのが肌の乾燥と老化です。浅く細かいシワが広範囲に走るちりめんジワは乾燥が主な原因なのでシワ対策にも直接かかわってくる問題でもあります。

 

乾燥のせいで肌が縮んでしまったうえに表面がカサカサに硬くなってしまうと細かいちりめんジワができるようになります。

 

また乾燥が厄介なのはバリア機能の低下をもたらすことで紫外線などのダメージによる活性酸素を増やし、老化をさらに進めてしまうことです。

 

さらに紫外線が肌の奥深くにまで進入していくことで真皮層で肌を支えているコラーゲン、エラスチンを破壊し、ハリの低下を引き起こしてしまうことも。

 

つまりちりめんジワだけでなく深く刻まれる真皮ジワの原因にもなるのです。

保湿成分だけでなくターンオーバーを活性化させる働きを持つ成分も積極的に補いたい

シワの悩み

それだけにシワの悩みを抱えている方は保湿対策で表皮、角質層両方の乾燥をしっかりとケアしていくことが非常に重要なポイントとなってくるでしょう。

 

セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンといった代表的な保湿成分はもちろん、ターンオーバーを活性化させる働きを持つプロテオグリカンなどもオススメです。

 

なお、目元や口元はとくに乾燥しやすいのでこの部分をしっかり保湿できるかどうかも意識してオールインワンを選んでいくことも大事です。

 

難しそうなら目元専用の美容液やワセリンなどを併用するといった選択肢も検討してみましょう。

 

真皮ジワに関しては減少しているコラーゲンとエラスチンをどう補うことができるかが鍵となります。

 

化粧品で美容成分を肌に塗付しても浸透するのは角質層まで、真皮層にまでは届かないので直接補っても十分な効果が期待できません。

 

そこでビタミンC誘導体やレチノール、フラーレン、ナイアシンといったコラーゲンとエラスチンを作っている繊維芽細胞を活性化させる成分が役立ちます。こうした成分で肌のハリを改善していけば若々しく、シワができにくい肌作りに役立ってくれるはずです。

オールインワン化粧品口コミ人気ランキング

コスメルジュ編集部が選んだおすすめオールインワン

パーフェクトワン モイスチャージェル

パーフェクトワン モイスチャージェル

3500万個!7種類ものコラーゲンを配合した日本で最も売れているオールインワン
お試し1か月3,800円→3,500円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回1,900円(2回目以降10%OFF)税別
>>公式HPで詳しく見てみる!

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ

キレイデ

@コスメでも高評価!肌の若返りが実感できる馬プラセンタ配合のオールインワン
4,980円・税込/定期コース初回2,980円(2回目以降3,980円)・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

リソウ リペアジェル

オールインワン30代おすすめリペアジェル


口コミで50万本!1滴の水も加えない100%美容成分だけのオールインワン美容液
たっぷり2週間お試しに今ならリペアウォーター(3000円)もついて1,980円!通販限定
>>公式HPで詳しく見てみる!