シミ・くすみの悩みで選びたいオールインワンの美容成分

シミ・くすみの悩みでは2つのポイントが重要です。まずメラニン色素の対策、もうひとつは肌のターンオーバーの活性化。

美白成分は効果が高いほど肌への負担が強くオールインワンには配合しにくい傾向がある

シミ・くすみの悩み

オールインワンの美容成分をチェックする場合にもこの2つの点をしっかりカバーしているかどうかが問われます。

 

シミの直接の原因はメラニン色素の沈着にあります。過剰に生成されたメラニン色素が排出されずにそのまま角質層に沈着を起こしてしまうと茶褐色のシミができるのです。

 

そのため対策ではメラニン色素の生成をいかにうまく抑制できるかが求められます。

 

シミ対策によく用いられる美白成分はこのメラニン色素が生成されるメカニズムに介入することで生成をブロックする働きを備えており、シミの予防に非常に優れた効果が期待できるのです。

 

代表的な成分にはハイドロキノン、アルブチン、トラネキサム酸などがあります。ただ美白成分は効果が高ければ高いほど肌への負担が強い傾向があり、オールインワンには配合しにくい面もあります。

 

美白美容液を単品で使用している場合には肌に合わなければ別の製品にすぐに切り替えることができるわけですが、オールインワンで合わないと製品を切り替えることでスキンケア環境全体を変更しなければならないので肌に負担をかける恐れがある美白成分は配合しにくいのです。

 

そのためオールインワンではビタミンC誘導体やプラセンタエキスなど美白効果は穏やかで肌への負担が少ないものが多く配合されています。

シミやくすみができにくい肌そのものを作っていく美容成分が充実しているかにも着目したい

シミ・くすみの悩み

そうなると期待したシミ改善効果が得られない可能性も出てきます。それだけにシミ・くすみができにくい肌そのものを作っていく美容成分の重要性が増しています。

 

これはくすみ対策とも深くかかわってくるもので、バリア機能の改善やターンオーバーの活性化に役立つ成分が求められます。

 

刺激に敏感になっていればそれだけ肌が過剰に反応してメラニン色素が生成されますし、ターンオーバーが乱れていれば生成されたメラニン色素がうまく排出されずに沈着を起こしてしまいます。

 

またターンオーバーの乱れは角質の蓄積をもたらし、くすみの大きな原因にもなります。

 

美白成分の効果が穏やかな分、こうした面がどれだけ充実しているかがオールインワンでシミ・くすみ対策を行っていくうえでの鍵となるのです。

 

美白成分にプラスしてセラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸といった保湿成分、プラセンタエキス、フラーレン、EGF、プロテオグリカンといったターンオーバーを活性化させる成分がどれだけ配合されているか。

 

毎日ケアを続けていくことでシミ・くすみの改善だけでなく、そもそもこれらができにくい肌環境へと導いていくことができるか。オールインワンを選ぶ上での最大のチェックポイントとなるでしょう。

オールインワン化粧品口コミ人気ランキング

コスメルジュ編集部が選んだおすすめオールインワン

パーフェクトワン モイスチャージェル

パーフェクトワン モイスチャージェル

4000万個!7種類ものコラーゲンを配合した日本で最も売れているオールインワン
お試し1か月3,800円→3,500円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回1,900円(2回目以降10%OFF)税別
>>公式HPで詳しく見てみる!

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ

キレイデ

@コスメでも高評価!肌の若返りが実感できる馬プラセンタ配合のオールインワン
4,980円・税込/定期コース初回2,980円(2回目以降3,980円)・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

リソウ リペアジェル

リソウ リペアジェル

コラーゲンを作る力を引き出す!美容のプロが選んだ無添加エイジングケア美容液
たっぷり2週間お試しに今ならリペアウォーター(3000円)もついて1,980円!通販限定
>>公式HPで詳しく見てみる!